珪藻土や漆喰、メッシュフェンスが安いアイビ快適建材ショップ 壁材・建築・左官材 アイビ快適建材ショップ

商品検索

この度の西日本を中心とした大雨の影響により被害を受けられました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
現在、一部地域への遅延や配送停止が生じております。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
新着情報
2018.7.1【エクステリアセールを開催中!】人気の商品からおススメ商品までアイビの商品がお買い得!

twitter

facebook

アイビ快適建材ショップへご来店ありがとうございます
アイビ快適建材ショップへご来店ありがとうございます!
当ショップでは珪藻土や漆喰(しっくい)などの塗り壁や左官材料・建築材の総合商社として多彩な商材をご提供しております。
通販ネットショップを通じて豊富な品揃えと常にお客様の立場に立って考えたサービスを追及しております。
  • 選べるお支払い方法
    • クレジットカード結成
    • 銀行振込
    • 商品代引
    • コンビニ決済
  • クレジット決済可能
    • VISA
    • ダイナースクラブカード
    • MasterCard
    • JCB
    • アメリカン・エキスプレス
  • yahoo!ウォレット
    BtoB取引におきましてはYahoo!ウォレット決済はご利用できません。予めご了承ください。
いらっしゃいませ!ご訪問頂きましてどうもありがとうございます。
私がサイト管理者の中田勇輝です。
アイビ快適建材ショップ サイト管理者の中田勇輝
インターネットでのやりとりですが、お客様への感謝の気持ちを忘れず、誠心誠意をもって対応致しますのでどうぞよろしくお願い致します。
メルマガ登録

カルゥ 15kg
販売価格
10,100円(内税)
購入数
カルゥ 15kg(内装用)

施工面積:約10m²

ビニルクロスの上に施工できる軽量漆喰塗材です。
軽量で柔軟性に富み、幅広い下地に対応します。


調湿性、着色の自由度が高い、塗り重ね補修が可能、付着力が強い、といった従来の生石灰クリームの特性もそのまま受け継いで、断熱性や吸音性は向上しています。
ホルムアルデヒド放散の可能性のない建築基準法規制対象外商品となりますので、安心してお使いいただけます。

[カルゥ の施工要領]
1. 下地処理
●プラスターボードの場合

ジョイント部やコーナーに市販のジョイントテープを貼った上で、ビス頭とともにパテで平滑に整面してください。
段差のある場合は、石膏系下塗り材で全面を平坦に薄くシゴき塗りをしてください。使用するパテの材質によっては、硬化後に水で成分が溶出するケースがあるので、事前に確認してください。
パテの乾燥が不十分だと、色ムラや凸凹等のトラブルの原因となりますので、パテを十分に乾燥させるようにしてください。
※プラスターボードはしっかりと固定し、必ず横桟を設置してください。
※プラスターボードの固定に使用するビスは防錆加工品を使用してください。
※プラスターボードはVカットボードを使用し、V型端以外においてはカッター等でジョイント部がV型になるようにカットしてご使用下さい。
※プラスターボードのカット部はシーラー処理を行ってください。
※プラスターボードのジョイント部に動きが想定される場合はジョイント同士を接着剤にて固定してください。
※下地の調整後、必ずシーラー処理を行い、水引きのムラを極力抑えてください。

コンクリート躯体の場合、直張り工法で固定したプラスターボードには施工できません。
ボードをビスではなく、接着工法で固定した場合、ジョイント部でクラックが発生することがあるので、注意してください。

●モルタル・砂しっくい・中塗り用石膏ブラスター等の湿式下地材の場合
各材料とも、あまり粗面仕上げではなく、平坦に仕上げてください。


●木材・合板等の木質下地・ペンキ下地の場合・浴室への使用
木質系材料はアクの発生とともに湿度変化で伸縮や反りが生じるため、下地としては基本的に不適です。
小面積であれば、アク止め処理により対応が可能です。
ペンキ下地には、施工不可です。浴室内のような長時間結露するような場所には施工不適です。

●ビニルクロスの場合
しっかりと接着している通常のビニルクロスの場合は、そのまませこう可能ですが、浮きやはがれが発生している場合や、ビニルが汚れがひどい場合、付着防止加工等の特殊な機能をもったビニルクロスや布・紙クロスについては必ずはがしてから施工してください。
クロスをはがす場合にはできるだけ裏紙を残さないようにしてください。

●じゅらく壁・砂壁・繊維壁の場合
水や市販の剥離剤を用いてはぎ取り、下地を露出させ、必ずアク止め処理をしてください。

●既存のしっくい、モルタル壁の場合
クラックや剥離がないことを確認してください。クラックや剥離がある場合は、事前に補修してください。

2. シーラー処理と養生
下地調整後、「タナシーラー」または市販のエチレン酢酸ビニル系のシーラーを所定倍率に希釈し、塗布してください。古アクの発生が予想される場合には市販のアク止めシーラーを塗布してください。チリ際をマスキングテープで養生してください。



3. 塗りつけ
やわらかいコテで一旦、ごく薄くシゴき塗りし、引き続き約1〜1.5mm厚になるように材料を塗りながら仕上げていきます。時間をおくと表乾現象を起こすので、塗りつけから仕上げまでは、原則として一連の作業として行ってください。
着色する場合

●液体顔料での着色
「カルゥ」に対し液体顔料を攪拌しながら徐々に加え、十分に攪拌してください。
●粉末顔料での着色
別容器に顔料を入れ、少量の水を徐々に添加しながら「カルゥ」と同粘度になるように練り、練り上げた顔料を少量の「カルゥ」と混和した上で全体に分散させ、十分に攪拌してください。

※市販の粉末顔料を使用する場合は、石灰系に適さない顔料もあるので、各顔料メーカーの指導により使用してください。コテの当たる回数の違いによりムラが出ることがあるので注意してください。


[施工上の注意]
気温が5度以下の場合には施工を中止してください。特に着色した場合には、5度以上であっても低温時期には湿度・通風条件により白華現象を生じるので特に注意してください。

●シーラー :「タナシーラー」または市販のエチレン酢酸ビニル系の水性シーラーをご使用下さい。
●保存期間:購入後半年以内にご使用下さい。開缶後はできるだけ早くご使用下さい。
●保存条件:直射日光下、気温が40度以上、または凍結の恐れのある場所では保管しないで下さい。
●施工条件:直射日光下、気温が40度以上、または凍結の恐れのある場所では施工しないで下さい。
・急激な乾燥は施工不良の原因となりますので、極端な乾燥・高温条件での施工は避けてください。
・過度の通風や湿度も色ムラやクラックの原因となる場合があります。
●下地への対応:従来の生石灰クリームでは施工できなかったビニルクロス上への塗り重ね施工にも対応します。


◎タナクリームおよび石灰製品ご利用時のご注意
●皮膚に付着した場合の処理
 微温湯で十分洗い、スキンクリームを塗る
●眼に入った場合の処置
 流水で十分洗い、医師の治療を受ける
●誤飲した場合の処置
 多量の水で十分にうがいをし、医師の治療を受ける
●吸入した場合の処置
 多量の水で十分にうがいをする
 多量の場合は、直ちに医師の治療を受ける

壁・エクステリアリフォーム 関西エリア地域密着

リフォーム 施工事例
ページトップへ

珪藻土や漆喰、メッシュフェンスが安い アイビ快適建材ショップ

Copyright © アイビ快適建材ショップ. All Rights Reserved.