壁材・建築・左官材 アイビ快適建材ショップ

珪藻土や漆喰、メッシュフェンスが安いアイビ快適建材ショップ

壁材・建築・左官材 アイビ快適建材ショップ

商品検索

新着情報
2017.10.01【エクステリアセールを開催中!】人気の商品からおススメ商品までアイビの商品がお買い得!

twitter

facebook

アイビ快適建材ショップへご来店ありがとうございます
アイビ快適建材ショップへご来店ありがとうございます!
当ショップでは珪藻土や漆喰(しっくい)などの塗り壁や左官材料・建築材の総合商社として多彩な商材をご提供しております。
通販ネットショップを通じて豊富な品揃えと常にお客様の立場に立って考えたサービスを追及しております。
  • 選べるお支払い方法
    • クレジットカード結成
    • 銀行振込
    • 商品代引
    • コンビニ決済
  • クレジット決済可能
    • VISA
    • ダイナースクラブカード
    • MasterCard
    • JCB
    • アメリカン・エキスプレス
  • yahoo!ウォレット
    BtoB取引におきましてはYahoo!ウォレット決済はご利用できません。予めご了承ください。
いらっしゃいませ!ご訪問頂きましてどうもありがとうございます。
私がサイト管理者の中田勇輝です。
アイビ快適建材ショップ サイト管理者の中田勇輝
インターネットでのやりとりですが、お客様への感謝の気持ちを忘れず、誠心誠意をもって対応致しますのでどうぞよろしくお願い致します。
メルマガ登録

ペアエイジ
販売価格
1,550円(内税)
購入数
カラー
当商品ですが、27年11月を持ちまして製造中止になりましたので、在庫がなくなり次第、販売中止になります。
どうぞご了承下さい。



珪藻土なのにこの価格!!

3.3/袋 標準塗厚 1.2〜1.5

ビニールクロスへの塗替えおよび古壁の塗替えに。既存の壁から施工可能です。また、石膏ボードの上から直接施工も可能です。







[特長]

■天然素材の土、砂、珪藻土などを混合していますので、吸・放湿性、断熱性に優れています。

■一度にアク・シミ止めと下地作りをすることができます。また、クロスとの接着性も良好で色ムラ、スケムラ、不陸調整などのプライマーとしての役割をします。

■一発仕上OK。(一度で簡単、手間いらず!)アク止め機能がついている為、アク・シミ等の付着した砂壁、またはビニールクロスの上から直接上塗りできます。

■乾燥が早いため、塗り替え工事や急ぎの施工に大変便利にお使い頂けます。




[適用下地]
・古壁(聚楽壁・繊維壁などで損傷が少ないもの)
※古壁が下地より浮いてきている、剥がれかけている、何十年も前に施工したもの等の場合は剥がす必要があります。
・ボード用石膏プラスター、中塗土、石膏ボード、セメントモルタル
・ビニールクロス等の壁紙(下地との接着が良好なもの)


.ロス下地への施工
・クロスは剥がさず施工します。
・布クロスや紙クロスには施工できません。
・濡れタオルでビニルクロスを拭き、下地の確認と掃除をします。
※チリや継ぎ目、剥がれがある場合は、接着剤(ビニルクロス補修用ボンド(市販品))で補修して下さい。また、浮きがある場合は何か所か切り開いて同様に接着剤で補強して下さい。しっかり乾燥し接着させて下さい。


シーラーの塗付(ジュラックスシーラーNB等)
・万が一シーラー塗付後、浮き、剥がれ部分があれば切り取り、その部分を接着剤で接着させて下さい。
・シーラーはローラーまたは刷毛で縦横均一に塗付して下さい。

・シーラーが乾燥後、上塗りをかけて下さい。




古壁への施工
下地の確認
・ひび割れや剥がれがないか。
・カビが発生している場合は除去が必要です。(市販のカビキラーのようなもの)
・下地からサビが浮き出ている場合はサビ止めが必要です。
・表面にアク、シミ、汚れが激しい場合はアク止め処理が必要です。(ジュラックスシーラーBブループライマー等)

下地の清掃
・チリやほこりをはらって下さい。
上塗り
古壁表面の凸凹が大きい場合はシゴキ塗り(薄塗り)の上、仕上塗りを行って下さい。




その他の下地への施工
石膏プラスター、セメントモルタルなどは直接塗付できますが、シーラー処理を施した方が良いです。
石膏プラスターはボードの継ぎ目のジョイント・パテ処理は必ず必要です。


基準水量:3.0L

[練り方]
‥塞侫椒鵐匹魎霆狄緡未量80%の水で希釈して下さい。
※水の入れ過ぎは、塗り面がダレますので注意して下さい。
骨材を投入し、練り玉ができないように十分に練って下さい。
最後に残りの水を除々に加えながら適当な粘度に調整して下さい。
※練りあがった材料は早めに使いきって下さい。


[塗り方]
・ステンレス鏝で1.2弌1.5个鯡椣造剖儖譴謀匹衂佞韻泙后
・模様付けを行う際には、水が引かないうちに行います。
※美しい模様付けを行うには、塗り厚を均一にして下さい。
※薄塗りは、下地の透けや模様ムラの原因となります。
※塗り継ぎは、目地部やコーナーで行います。





壁・エクステリアリフォーム 関西エリア地域密着

リフォーム 施工事例
ページトップへ