珪藻土や漆喰、メッシュフェンスが安いアイビ快適建材ショップ

twitter

facebook

アイビ快適建材ショップへご来店ありがとうございます
アイビ快適建材ショップへご来店ありがとうございます!
当ショップでは珪藻土や漆喰(しっくい)などの塗り壁や左官材料・建築材の総合商社として多彩な商材をご提供しております。
通販ネットショップを通じて豊富な品揃えと常にお客様の立場に立って考えたサービスを追及しております。
  • 選べるお支払い方法
    • クレジットカード結成
    • 銀行振込
    • 商品代引
    • コンビニ決済
  • クレジット決済可能
    • VISA
    • ダイナースクラブカード
    • MasterCard
    • JCB
    • アメリカン・エキスプレス
  • yahoo!ウォレット
    BtoB取引におきましてはYahoo!ウォレット決済はご利用できません。予めご了承ください。
いらっしゃいませ!ご訪問頂きましてどうもありがとうございます。
私がサイト管理者の中田勇輝です。
アイビ快適建材ショップ サイト管理者の中田勇輝
インターネットでのやりとりですが、お客様への感謝の気持ちを忘れず、誠心誠意をもって対応致しますのでどうぞよろしくお願い致します。
メルマガ登録

タフレベラーG+(高強度・超速乾型)
販売価格
5,300円(内税)
購入数
高強度・超速乾型 セメント系セルフレベリング材


即日歩行OK(施工後約2時間(標準期))

[タフレベラーG+ 標準施工厚・施工面積]
7〜50
塗り厚:10弌〔1.5
塗り厚:20弌〔0.7


専用プライマーはこちら UプライマーG


タフレベラーGは、今まで使用できなかった重荷重が作用する床下地へ適用できる画期的なセメント系セルフレベリング材です。超速乾性の材料特性の為、短時間での施工が可能となり、大幅な工期短縮が図れます。


[タフレベラーG+の特長]

●強度(表面硬度)発現性
高強度化(圧縮強度は42N/mm2)・耐摩耗性の向上により、耐荷重床下地への適用が可能となりました。フォークリフト等重量物が走行する工場、倉庫、駐車場などの下地材料として最適です。

●速硬性・速乾性
UBE速乾型SL材の中でも最も速硬・速乾であり、標準期において施工後約2時間での軽歩行、翌日の仕上材施工が可能です。

●寸法安定性
セメント系材料の弱点である収縮率を規格値の1/3とした超低収縮SL材です。

●適用仕上材の多様化
張物や塗り床など多様な仕上げ材に適用が可能です。

●経済性
高い流動性により抜群のセルフレベリング性能を有し、少人数でのレベル精度向上が期待できます。



[タフレベラーGの用途]
・工場、倉庫、駐車場、病院オペ室など重量物が作用する床下地工事
・店舗などの緊急床下工事
・塗り厚仕上げの床下地工事
・新築、改築の床下工事全般



[タフレベラーG+ 施工方法]

_蔀禄萢
タフレベラーGの作業に入る前に以下の点に充分注意し調整して下さい。
・雨打たれ等のコンクリート脆弱部分は、取り除いて下さい。
・改修工事で張物の接着剤が残っている場合は取り除いて下さい。
・床面に油などのシミがある場合には、削り取って下さい。
・壁との境界部などに隙間がある場合には、モルタル等で漏れ止めを行って下さい。

▲廛薀ぅ沺悉萢
・床面全体を、掃除機などで充分に清掃し、ホコリを取り除いて下さい。
・原則として施工前日に、UプライマーGの希釈液をデッキブラシ・ハケ等で擦り込むように所定量(下記参照)を充分塗布して下さい。
・雨打たれなど気泡の多い下地については、プライマーを2回塗布して下さい。
・プライマーが乾燥している事を確認後、タフレベラーGの流し込みを行って下さい。


混練り
・混練り水量は、水道水5.5Lを厳守して下さい。
・混練りには、高速回転のハンドミキサー(600回転/分以上)またはSL専用ミキサーを使用して下さい。
・混練りは、所定のミキサーで必ず3分間攪拌して下さい。

のし込み
・墨やアタリを目印に、均等に流し込んで下さい。
・流し込み後。速やかにトンボまたは土間専用鏝で均して下さい。
・速硬タイプで閉塞の危険性があるため、長時間のポンプ圧送中断の回避、施工終了後の早期片付けに留意して下さい。

ネ楡検β任膳僂・補修
・打ち継ぎは15分以内に行って下さい。
・硬化するまでは、窓を閉め、急激な乾燥を避けて下さい。
・タフレベラーGは速硬タイプでの為、軽歩行可能時間直後に打ち継ぎ部の処理を行って下さい。※1時間以降は硬化が進行し、補修が困難になります。
・硬化後は窓を開け乾燥させて下さい。
・タフレベラーGの部分補修には、専用補修材速硬・速乾タイプの「Gモル」をご使用下さい。
・仕上材の施工に際しては、乾燥状況を充分に確認して下さい。
※タフレベラーG 養生期間の目安


Δ修梁
・屋外や常時水のかかる箇所は施工できません。
・プライマーの塗布やSL材の施工は、気温5℃以下では行わないで下さい。プライマー塗布からSL材の硬化までに気温が5℃以下になると考えられる場合は、適切な採暖を行って下さい。
・塗り床の施工は、塗り床ハンドブック(日本塗り床工業会)に従って実施して下さい。特にSL材表面の目粗し(サンドペーパー等)、塗り床用のプライマーの塗布は必ず行って下さい。
・塗り床材特殊仕様(塗厚大、下地条件有など)の適用可否、特殊な下地、用途なごご不明な点については、お問い合わせ下さい。






壁・エクステリアリフォーム 関西エリア地域密着